もうひとつの我が家

現場途中の確認に合わせ、秋の軽井沢を見ることができました。

駅周辺の旧軽井沢 →中軽井沢→ 北軽井沢方面へと、進むごとに違う風景が広がっています。

観光地ではありますが何となく落ち着くのは気のせいか、、。旅行に来たというより家の近所を散策しているような感じです。

木造の建物が多いせいもあるかもしれません。



中軽井沢にあるハルニレテラスというレストラン&ショップの朝の様子。おいしそうなパン屋さん、本が読めるレストラン、クラフトのお店など、自然体ですがとても贅沢な雰囲気です。軽井沢は老舗のパン屋さんがたくさんあり、パン好きにはたまりません。

朝を楽しめるところが多く、日帰りでも早めにお出かけすれば充分楽しめます。


川沿いを向くガーデンチェア。ゆっくり本を読むのもよし。川の音を聞くのもよし。

ハルニレテラスから北上して、現場近く、北軽井沢の別荘地内の写真です。

すっかり紅葉していて、関東より少し秋が早いのですね。

とにかく迷路になりそうなほど広い。どこまでも別荘地が広がっています。こんな絵になる場所だと、うまくなくても写真を撮ってみたくなります。

そして通になると冬景色を楽しむそうで、スキーでなくても冬を過ごす方も多いそうです。ただし、楽しみ方を覚えるのには、

ちょっと根気が要りそうです。

 


 

そして主役の二人(二匹)をスナップさせていただきました。ひたすら、かわいいの一言、、。柔らかい地面が脚の良いのだそうです。

もちろん飼い主様も素敵なのであります。


落ち葉が土に還って腐葉土になり、また新しい芽が出てくるのでしょう。歩くとサクサク言う音が何とも気持ちがよいのです。